スノーボードに大切なことは?Vol.1

こんにちは!

今回からスノーボードを始めるにあたって、を題材にお話をしていきたいと思います
実際に私どものレッスンの内容も踏まえてお伝えしますね

スノーボードをするにあたり、重要な事は「怪我をしない事」です。
まぁ当たり前ですね、痛いですから・・・。
そのために大切なポイントがいくつかあります

まずは

・適切な道具を使うこと

これも当たり前ですが、サイズが合っていない ぶっかぶかのブーツや
逆に小さすぎて きっつきつのブーツではバランスをとるどころか、
歩く事さえ痛みが伴います。

JSAのLTRレッスンではまずその「ブーツ」からサービスがスタートします。
ピッタリのサイズで快適にスノーボードを始める事が出来ます。

その重要な「ぴったりのブーツ」と言っても
サイズが適正なだけではスノーボードは上手く操作できません。

何が必要か?

そう、フィッティングです。

ブーツの「ヒモ」(厳密には紐以外にも様々なタイプがありますが)を正しく使い
足にぴったりとフィッティングさせて、初めて快適なライディングが出来るようになります。

勿論、ヒモの締め方だけではなく緩め方もお伝えしますよ!

次回は引き続き道具の話、「ボード・ビンディング」についてです


 

あなたの「大好き」を仕事にしてみませんか?

JAPAN SNOWBOARD ACADEMYではあなたのスノーライフを応援します。

>> WEBエントリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です